2016年 04月 19日 ( 1 )

ボランティア…?

handcraft select shop みころる
毎月1日~5日の営業。
次のオープンは5月1日~5日です♪

新裏町ソラ屋★今後の予定
m craft★今後の予定



昨日は避難生活3日目。
元気なワカモン(避難所の中ではね)が
ゴロゴロしていては申し訳ないと
昨夜は夕飯に配るおにぎり400個作るのをお手伝い。
同じような思いの人が10人位集合。
皆さん、地域の祭りや葬儀の炊き出しなどで慣れてらっしゃるので
先輩の指導のもと、ちゃっちゃか作ります。
あとはお味噌汁作って配ってイチゴ配って
1時間ほどでお手伝い終了でした。

今日は朝から地震被害の最もひどい地域の一つ
益城町のある小学校へお手伝いに行ってきました。
避難所になっている小学校も
その近くの保健福祉センターも人でいっぱい!
何かお手伝いを、と思ったけど
役場の人もボランティアの人もいて
人は足りている、と。 

驚いたのはボランティアが避難中の中高生だということ!
受付やバナナ配りや駐車場への誘導をやっていました。
食事の時は食事を配るのも中高生だそう。
みんな大人でした。
山都町の子とはえらい違い。
みんなゲームしかしてないよね。
しっかりしろーーー!

せっかく行ったので
とりあえず知っているお家を訪問。
山都町とは比べようもないほどのひどい惨状に言葉も出ません。
そこでも特別何もできず。
あとは物資を運んできたトラックからの荷物降ろし。
結局その程度のお手伝いしかできず
不完全燃焼なボランティアでした。

何もできず、
益城町の悲惨な状況を目の当たりにして
なんとなくしょんぼりした気持ちで帰路につきました。
帰り道、10分ほど行ったあたりで
知り合いの車2台とすれ違い!
もしかして、と電話してみると
職場が山都町で益城町のアパートに住むサッカー友が
建物半壊でもう住めないので引き上げに行くところでした。
後を追っかけて今度こそホントのボランティア。
5人で1時間ほどで
必要な物をトラックと軽ワンボックスに詰め込んで
作業終了!
心地よい疲れとともに今度こそ帰路についたのでした。

山都町に戻り
荷降ろしを手伝っていると
本さつまやさんの車が・・・
これどうぞ~
c0238603_2119398.jpg
お弁当いただきました!
ありがとうございます!
[PR]
by mi-color | 2016-04-19 21:26