2016年 04月 17日 ( 1 )

避難所生活。

handcraft select shop みころる
毎月1日~5日の営業。
次のオープンは5月1日~5日です♪

新裏町ソラ屋★今後の予定
m craft★今後の予定



昨日、書いて行ければ良かったんですが
余裕なくそのまま出発してしまいました。
ご心配をおかけしてすみません。
昨日の夕方から避難所生活です。

実は昨日、玄関先に置いていた米袋が
(先日友人から買ったあれです。)
未明の大きな揺れで倒れてしまい
米をぶちまけてしまいました。
それをすくい、取れない分は
申し訳ない気持ちでほうきで掃いて
外の生ごみ捨て場に持って行きました。

そしたら・・・
家の際と地面との間に大きな亀裂を発見!
それも長い!
庭の方まで亀裂が続いています。
ここから崩れるんじゃ?
これはマズい、と近所のおじさんに見てもらい
役場の人に来てもらい
アドバイスをもらって
とにかく亀裂の部分に雨が入らないように
ブルーシートや陶器を包むプチプチのロールで覆って
その上にレンガやブロックで重しをしました。
重しが足りなかったので
我が家には土嚢のようなものがあるじゃないか!
とひらめいて、粘土の削り屑を入れた袋を土嚢代わりに
シートが飛ばないように押さえにしました。

あとはトイレのタイルや手洗いボウルの素焼き、
すぐは無理だけどいつか焼ける日が来ることを願って
プチプチで包んで工房のテーブルの下に避難。

自分たちに出来る最大限の対策をしました。
もしかしたら二度とこの家には住めないかも。
もう二度と陶芸はできないかも。
そんなこともチラリと考えながら
でも命があれば何でも始められる、
と前向きな気持ちを持って
あとは祈るような気持ちで避難所に行きました。

避難所に行くと駐車場でさっそく友人家族に遭遇。
お互い無事を喜びハグして話をしました。
施設の中に入ると
ちょうどホール前に畳を増設中で
運よくそこに場所をキープできました。
なんだかホッとしてちょっとお昼寝…
6時頃、夕飯に水とおにぎり、お味噌汁、
デザートにイチゴまでいただいて申し訳ないくらい。
一応、家からおにぎりをいっぱい作って持って行ってたけど
作りたての温かい避難所のおにぎりの方がおいしい!
しかもお味噌汁の中には季節のタケノコ入り。
さすがです。
お米のおいしい山の都でよかった。

夜中に何度か余震があったけど
あまり大きくなく、雨も思ったほどでなく
ひとまず今、一時帰宅して
家の周辺に異常のないことを確認しました!

でももう一度大きな揺れが来れば
土砂ごと家が流される恐れがあるので
安心できるまで
あと1、2日は避難所にいようと思います。

避難所生活とはいえ
食料の配給も十分だし
電気も使えるし
断水だけどトイレは流せるし
大きな不満、不足はありません。
どうか皆さまご心配なく。
皆さまも用心して
生き抜きましょう!
[PR]
by mi-color | 2016-04-17 11:40