辛い敗戦、再び。

handcraft select shop みころる
毎月1日~5日オープン!
8月は1日~6日まで延長営業いたします♪



日曜6日
今日も辛い敗戦となってしまいました。


今日は県中体連の第1日目。
矢部中サッカー部が13年ぶりに郡で優勝して
県大会出場でした。
今年の会場は水俣。
約2時間かけて応援に行ってきました。
c0238603_19031370.jpg
いつも通り矢部高始め
保護者、OBたちであふれかえる矢部中応援席!


c0238603_19032222.jpg
試合が始まると
相手のドリブラーに翻弄されながらも
しっかりマークについて
矢部FC伝統の粘りのディフェンス。
GKのビッグセーブもあってなんとか無失点でしのぐ。

攻撃では
クイックスタートの絶妙なフリーキックから抜け出して
相手GKと1対1のチャンスもあったけど
決めきれず…

残り5分、矢部のゴール前で中にパスを入れてしまい
ボール奪われとうとう失点。
これが決勝点となって
0-1の敗戦でした。
c0238603_19033108.jpg
あの時、サイドにクリアで良かったのに、
周りも教えてやれば良かったのに。
たった一度の判断ミス、
掛けられなかった声、
決められなかった1対1…

「あの時、ああしていれば」

中学生にとっては辛すぎる
忘れられない一戦となってしましました。


みんな仲良くて優しい、
その分頼りなく感じる時もある
今の矢部中サッカー部。
郡中体連は見に行けなかったので
3ヶ月ぶりくらい?の久しぶりの観戦でした。
今日はみんな厳しくディフェンス行ってて
とてもよく戦っていました。
最後までしっかり頑張っていました。
数か月前から比べると
驚くほどたくましく成長していました。

だからこそ勝ってほしかったけど
勝ちきれないのはまだ何か足りなかった、
てこと。

人生の95%は悔しさで出来ている。
いつかやってくる残り5%の歓喜の瞬間のために
これからもずっとサッカーを続けて欲しいと思います。



[PR]
by mi-color | 2017-07-22 19:14 | 矢部FC


<< 巨大化!? Bamboo Villageさ... >>