長い夜・・・

handcraft select shop みころる
毎月1日~5日の営業。
次のオープンは5月1日~5日です♪

新裏町ソラ屋★今後の予定
m craft★今後の予定



昨日のアホみたいにノーテンキなブログが恨めしいですが
昨夜は悪夢の一夜でした。

たくさんの方から電話やメールで
安否確認の連絡をいただいて
心配をしてくれる友人がこんなにいてくれるんだと
涙が出るような思いでした。
特に、関西の友人は話の最後に必ず
「何か必要な物があったら言うてな!」
と言ってくれるんです。
あと「漏電に気を付けて」とか。
さすが体験してる方の気の利き方です。
今回のことで自分の防災意識の甘さを大反省しています。
皆様ご心配をおかけしました!

自宅もソラ屋もみころるも通潤橋も
無事です!!
一番ひどかったのは自宅の食器棚から落下した食器たちでした。
みころる店内、全滅を覚悟して不燃物ごみ袋をたくさん用意してったら
なんと、損害は3個のみ。
棚、しっかりビス止めしててよかったわ~


一番の心配は昨日素焼きした窯の中身・・・
中に入れたものがガラガラと崩れてるか
窯のレンガが崩れてるか・・・
もう不安いっぱいでそーーーっと開けてみました。

最上段がずれて崩れて少し割れましたが
意外と大きな被害はなし。
次このまま窯焚きしても大丈夫なのかな?という不安は残りますが
最悪の事態は免れました。


さて、皆様に安心していただいたところで
昨夜のこと。

昨日は午後6時から8時はジュニアサッカーの練習日、
8時から10時までが自分たち大人の練習でした。

いつも通り、シュート練習の後9時頃からゲーム。
みんなでワイワイとサッカー中・・・
一瞬、ナイターのライトがビカっと光り、
次の瞬間、全消灯。
真っ暗闇の中、強烈な横揺れ。
立っていられずみんな四つん這いでしゃがみ込みます。

この世の終わりが来たかと思うくらい強烈で長い長い揺れ・・・
グランド、半分に割れたんじゃ?と不安になるくらい。

ドキドキが収まらないまま、みんなで
 怖かったね~~
 震度どれくらい?
 震源地どこね?

不幸中の幸いは自宅でひとり、という状況じゃなかったこと。
倒壊するもの何もない、だだっぴろい安全なグランドで
仲間が周りに20人位いて
不安や動揺が和らぐような状況でした。
死ぬときはサッカーしながらグランドで、
って、ちょっと幸せなシチュエーションかも、とも思ったのでした。

でもホントの悪夢はこれからでした。
とにかく余震が数十分単位で続く続く・・・
しかも震度5強、とか本震並みのやつ。
きゃあ、か、ひゃあ、か、いやぁ~、か
よーわからん悲鳴を上げながら外へダッシュ。
怖いからしばらく外に出てて
でも寒いから中に入るとまた余震。
もうカンベンして~~~

ほぼ眠れないまま朝を迎えました。
夜が長かった・・・


きっと熊本県内の皆さん
全員そんな感じだったでしょう。
益城町の被害の大きさを考えたら
水も電気も使えるし
これくらいの被害ですんでラッキーだったと思います。

まだまだ余震が続いています。
朝になって被害の大きさが明らかになってきて
熊本城の崩れ方はちょっとショックですね。
山都町近辺も落石や土砂崩れで通行止めがあるそうです。

皆様お住まいの地域に大きな被害がないことを祈ります。
お互いにまだまだ油断せず気を付けましょうね。
[PR]
by mi-color | 2016-04-15 12:24


<< 避難所生活。 玄米☆圧力鍋バージョン >>