初勝利!

handcraft select shop みころる
毎月1日~5日の営業。
次のオープンは3月1日~5日です♪

新裏町ソラ屋★今後の予定
m craft★今後の予定



今日、町内のサッカー以外の競技に関わる知人から
矢部FCジュニアの秘密について聞かれました。

「矢部のサッカーの子供たちは
なぜあんなに楽しそうでイキイキしているんですか?」
と。


矢部ジュニアの練習を見ることがあって
そんな風に感じられたようでした。

何を考えて指導されますか?
と聞かれて
小さな町のチームなので
とにかくサッカー好きになって
大人になるまで続けてほしい、
矢部に帰ってきて矢部FCでサッカーして
町を盛り上げる大人になってほしい。
という話をしました。

それから、
サッカーという競技の特性上、
自分で考えて判断する、ということが重要なので
叱って何かをさせる、ということが
他の競技より少ない、という話とか

今のテーマは
「怒らずにさせる」。
でも難しい、という話とか

試合の日は
教える側にとっては
何が出来ていて何が出来ていないかを
見極める日。
出来ていないことを次の練習でやればいいという話とか

保護者さんたちによるクラブの運営が素晴らしいので
私たちは指導に専念できている話とか…

これまで幾度となく
いろんな方に話してきた話を
あらためてお話ししました。

相手の方が
話の端々に
勝つために…
とか
勝つ喜びで楽しさを感じさせたい…
と言われるんですが
振り返ってみると
矢部FCジュニアは勝つために指導したことない!
サッカーを好きになってほしい、
上手くなってほしいと思って指導はするけど
勝つためにって、ない。

でも勝とうと思わなくても
いつか勝てるんですよ。
それよりその競技自体の楽しさを
感じさせることが先じゃないですか?
スポーツって、楽しいものですから。

などと
えらそうにいろいろお話しました。

が。


しばらくして
ニヤニヤ笑えて来ました。

だって・・・
サッカーのこと、20年間バカにしてきたくせに~!
このサッカー不毛の地で
20年間どれだけひどいこと言われ
肩身の狭い思いをしてきたことか!

初めて町内の他の競技の人から
評価されたわ!

今日は初勝利の日。
祝杯じゃ!!
[PR]
by mi-color | 2016-02-17 19:26 | 矢部FC


<< ソラ屋deスタート! 初の敗北… >>